MENU

鼻血に効果的な市販の止血剤とは

スポンサーリンク

外出先などで鼻血が急に出た時には速やかに鼻血を止める必要があります。しかし、頻繁に鼻血を出す方で無いかぎり止血剤などは持ち合わせていないため、市販されている止血剤をドラックストアなどで購入する必要があると思います。しかし、頻繁に鼻血を出す方でないと、どの市販されている止血剤が効果があるのか分からないと思います。そこでこちらでは、鼻血の時におすすめの市販されている止血剤についての情報をご紹介します。

 

【市販されている止血剤の状態】
ドラックストアにある止血剤の多くが軟膏のようになっております。鼻血がでた部分に軟膏になっている市販の物を塗る事によって、血が出ている部分に直接アプローチをする事ができます。色々と市販されている物がありますが、基本的には軟膏タイプの物から選ぶのが重要になります。特に鼻の入り口に近いキーゼルバッハ部位などわかりやすい部分からの出血の際には、ドラックストアにある物の中でも軟膏タイプの物が効果的です。

 

【乾燥している時期にも】
ドラックストアにある止血剤の中でも軟膏タイプの物は、鼻の内部で乾燥しがちな粘膜を潤わせる効果があります。頻繁に鼻血が出ると言う方の中で、出血部位がキーゼルバッハ部位のような比較的浅い部分からだという方の場合には、軟膏タイプのドラックストアにある止血剤が効果的になっております。

スポンサーリンク

 

【ドラックストアにあるおすすめ止血剤】
わたしがおすすめする軟膏タイプの市販薬は、「ゲンタシン」です。ゲンタシンは、擦り傷、肌荒れにも使われている塗り薬で、本当に色々な所に使われておりますので、常に持ち歩いている方の多い万能薬としても知られています。ニキビが出来やすい方、あせもやおできが出来やすいかたにもおすすめです。

 

外出先で急に鼻から血が出てしまうと本当にびっくりすると思いますが、落ち着いて処理をすれば大抵はすぐに収まります。血が止まらない時には、今回紹介した軟膏を使用し、速やかに止めるようにしてください。頻繁に鼻から血が出るような場合には、一度、病院での検査をしてください。

スポンサーリンク